千と千尋の神隠しのモデル群馬県四万温泉にある積善館に行って来ました!!後編

2013-01-16 18.50.23

こんにちは柬理(かんり)@keikanriです。


去年退職しまして、退職記念を兼ねて千と千尋の神隠しのモデルにもなった群馬県四万温泉にある積善館に旅行に来ています。


積善館に着くまでの旅行記は以下をご参考にどうぞ!!

千と千尋の神隠しのモデル群馬県四万温泉にある積善館に行って来ました!!前編 | KeiKanri



スポンサー リンク



ってな訳で後編を使って、1691年(元禄4年)から存在するというこの積善館の魅力をたっぷりとご紹介しようではないですか!!



<昭和を感じる風情あるお部屋!そして建物!!>


前編でも書きましたが積善館は1691年(元禄4年)に建てられた本館、昭和11年(1936)に建てられた山荘、昭和11年(1936)に建てられた佳松亭があり、3つの建物が複雑に迷路の様に重なりあっております。


ちばみに一番高い部屋が佳松亭、次に山荘、最後に本館です。初めて泊まった前回は佳松亭に泊まったのですが、その時はなんと写真を撮ってない・・・。

そんでもって今回は山荘に泊まってみました。部屋はこんな感じです。

2013-01-16 14.04.58




ちなみに各館の間にはすごく雰囲気のある道を歩きます。まず佳松亭と山荘の間には「鏡の廊下」と言われる道を歩きます。
鏡の廊下がコレ!
2013-01-16 16.25.21





そして山荘と本館を結ぶのは「浪漫のトンネル」。こちらの方が雰囲気あります。
2013-01-16 17.05.16




<昔ながらの温泉達!!文化財にもなってるよ!>


そして温泉!やっぱり温泉に入りにきたんだ!!温泉!!温泉!!


積善館には4つお風呂があります。ですが私は2日間で2つの温泉にしか入ってませんので、その2つをご紹介しましょう!!

まず1つ目は山荘にある「山荘の湯」。こちらは貸切温泉になってますので写真も撮れました。蒸気で何やあまり分かりませんが。
2013-01-16 16.30.14




そしてもう1つ入ったのが一番の売りである本館にある「元禄の湯」
こちらは皆がいつでも利用できるので撮影はNG。パンフレットから写真を頂戴でぃ。
2013-01-18 05.50.03


いやぁどちらもお肌すべすべになる良き湯でした。



<マジ美味しいっすお料理!!(夕食)>


そして何と言っても一番満足の夕食。
まず見てくださいよこの御品書き。超たくさん!!

2013-01-16 18.15.45


適当に抜粋して写真貼ってきますよーー!!

まずはこちら。大根のお豆腐の上にわさびとウニ。ゴマ豆腐の様にもちもちで超美味しかった!
2013-01-16 18.02.43




あとマグロのトロロのせ。なんかトロロが新鮮で凄く弾力があっておいしい。
2013-01-16 18.02.47




そしてかますの飯蒸し。もち米の上にのったお上品な味付けのかます。これも最高!
2013-01-16 18.19.20




続いて天子の塩焼き。すごく旨味のある川魚で初めて食べた気がするけどまた食べたい!!なんかこのオレンジの斑点が天子の特徴みたいです。
2013-01-16 18.32.13




そしてキタキター!!和牛!!わ・ぎゅ・う!!わ・ぎゅ・う!!
2013-01-16 18.50.23




この頃すでに彼女お腹いっぱいの為、一切れ大目にたべちゃったぜ!!の図
2013-01-16 18.54.30




締めは杏仁プリン!ちゅるりと頂いたぜぃ!!
2013-01-16 19.15.23


ちょっと急ぎで抜粋してご紹介しました!!
本当に美味しかった!!何度でも食べたいぜ!!


<マジ美味しいっすお料理!!(朝食)>


夕食はある程度1品1品紹介したけど、朝食がガバっと紹介するよ!!

2013-01-17 08.36.13

特に絶品は温泉で作ったお粥。梅肉や海苔や醤油で食べるんだけど、普通のお粥よりも味があってホントおいしかったです!


スポンサー リンク

<超満足の積善館>


っとこんな感じで積善館を楽しんでまいりました。ホント毎月行きたいくらいですよ私は。


積善館には昔ながらの自分で布団を上げ下げするすごく安いプランから、じっくり贅沢できるちょっと私では中々手が出ない様なプランまでたくさんです。


なので自分に合ったプランでこの積善館を楽しんでみてください。


私は今すぐまた行きたい!!!!

2013-01-17 11.03.40

スポンサー リンク

URL :
TRACKBACK URL :

トメント と トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] こんにちは柬理(かんり)@keikanriです。 先日2月2日(土)に180人以上の開発者、出版関係者、ユーザー、ブロガーが昼の13:00から、聖地聖地・豚組しゃぶ庵に集結し呑もうじゃないかっていう素晴らしいイベントDpubに参加してきました。 東京開催では前回2012年6月以来となる2回目の参加。 今回も参加募集を開始して数十分で予約が埋まってしまうというこのスーパーなイベントに、私は温泉旅行中彼女にキレられるくらい相手せずに集中して予約を行いどうにかこうにか参加する事ができましたので、レポートを書かせて頂きます!! […]

コメントはこちらへ!

*
*
* (公開されません)