ブログを本気で育てるプログラム「ブログパートナーシップ」

ピアノを習うならピアノの先生に習うのが1番です。英語を習うなら英語の先生やアメリカ人の友人に習うのがやはり1番でしょう。私はバスケットボールをもう20年程やっていますがやはり上達の為には、誰かに自分よりも上手い人にコーチしてもらうのが1番の方法でした。それは今も一緒です。

ではブログは独学がいいのでしょうか?そんなはずはありません。ブログだって誰か有識者に習うのが1番の近道であることは変わりないはずです。

私は2012年5月にブログを開設してもう4年以上が経過しました。その中には失敗したもの、成功したものといくつもの知識が蓄積されています。

同じく多くの知識を持つ抜群のブロガーがいます。私と小学校からもう20年来の付き合いとなるブロガーjMatsuzakiです。この長い付き合いで阿吽の呼吸を持つ2名のブロガーを講師として、あなたのブログを本気で育てるためのプログラムが登場しました。それが「ブログパートナーシップ」です。

二人三脚でブログを本気で育てる「ブログパートナーシップ」プログラム! | jMatsuzaki

スポンサー リンク

ブログを書くことに専念してもらいたい

実は私もブログを開設した当初は苦労しました。もともとIT系の専門学校に通っており、新卒で入社し仕事ももちろんIT関係です。しかし携わっていた仕事が金融系のメインフレームシステム運用というかなりレガシーなシステムで、Web関する仕事はほぼ皆無でした。

ブログを正しくより効果的に運用する為にはWeb、ITの知識が必要不可欠です。本来であればただ文章を書くだけに専念してもらいたいものの、正しいSEO設定や読み手へのレイアウトなどを考えるとブログにはWeb、ITの知識が必要になるのです。私はもともとIT系の勉強をしていたこともあり、ブログを始めてからはさらにWebの勉強を重ね、今までにWebプログラマーやWebディレクターを任せてもらえるようにもなりました。

しかし今からITに触れていない方が、ブログをやるためにWebやITの勉強を始めるのはかなり厳しくハードルも高いでしょう。そんなブロガーには文章を書くことだけに専念してもらう為に、「ブログパートナーシップ」ではブログ(今回ではWordPressブログに特化します)のシステム部分は講師2人が提案だけでなく設定や構築まで対応します。

実行をせずに提案だけするブログコンサルやITコンサルは多いかもしれません。しかし「ブログパートナーシップ」では一緒にブログを本気で育てたいからこそ、システム部分の実装までお手伝いをします。

定量的な数値に着目していることが大きなポイント

またブログの場合定量的な目標を設定することは中々に難しいです。何故かといえばブログは検索エンジンやSNSといった他のツールからの流入が大半です。だからこそ数を目標にすることは「必要ですが難しい」のです。

しかしだからこそ「ブログパートナーシップ」では、3つの定量的目標にこだわります。その3つの目標とは以下の通りです。

  • 新規読者の増加
  • リピーターの増加
  • ブログからの直接収益の増加
  • この3つの指標はブログを活用したどのような目的達成にも役立つ数値となるでしょう。

    スポンサー リンク

    講師側の工数も大きいからこその少人数制の本気プログラム

    上記のシステム対応以外にも記事のフィードバックや、分析のレポート化など講師もブロガーと一緒に二人三脚でブログを育てていきます。その為工数の都合上まずは5名の少人数制のプログラムとせざるを得えません。

    2名の講師はあなたのブログを本気で育てていきます。もちろん講師だけが本気でも仕方がありません。あなたの力は絶対的に必要です。一緒に「ブログパートナーシップ」でブログを育てていきましょう。

    ▼さらに詳しい詳細は以下をご覧ください。
    二人三脚でブログを本気で育てる「ブログパートナーシップ」プログラム! | jMatsuzaki

    スポンサー リンク

    URL :
    TRACKBACK URL :

    コメントはこちらへ!

    *
    *
    * (公開されません)