1ヶ月使ってわかったKindle Fire HD 8は最強の家用タブレットである

Kindleは今までPaperwhiteにVoyageにと電子書籍端末はヘビーに活用していたのですが、Fireタブレットには手を出していませんでした。しかし私もAmazonプライム会員となり、お急ぎ便はもちろんのことプライム最強の恩恵であるプライムビデオを、毎日PCとスマートフォンにアプリを落としては視聴していました。

しかしスマートフォンでプライムビデオを観るのも悪くはないのですが、やはりどうしても画面が小さく迫力に欠けます。いやむしろ本当はプライムビデオで映画やアニメを見ながら、スマートフォンではLINEやゲームをしながらさらにコンテンツを消費したいのです。私は現代っ子なのです。

プライムビデオを良い感じのサイズ感のタブレットで見たい。またこの頃にハマっていたゲーム「ハースストーン」の課金が1番お得なのが、Kindle FireからAmazonコインを活用すると10%還元ということを知った私は速攻でFire HD 8タブレットの16GBを購入したのです。

結果1ヶ月使い倒して、最高の家用タブレットであることがわかりました。今まで1回も外に出したことがないです。今回はKindle Fire HD 8が最強の家用タブレットである理由をご紹介します。

スポンサー リンク

価格が安い!プライム会員なら12,980円のところ8,980円で購入可能


まずKindle Fire HD 8は16GBで定価だと12,980円ですが、プライム会員であれば4,000円OFFの8,980円で購入できます。

Kindle Fire HD 8の商品ページに普通に書いてあるのですが、クーポンコード『FIREHD8PRIME』を購入前のカート画面で入力すれば、8,980円で購入できるのです。ちなみにストレージは16GBと32GBの2つがありますが、32GBを購入するメリットが私にはほぼ感じられません。16GBでもmicroSDカードで200GBまで対応しているので、microSDカードで増強すればいいだけです。216GBも232GBもあまり変わらなくないですか?

8,980円で購入できるタブレットってめちゃくちゃ安くないですか?格安スマホだってこんなに安い端末ないですよね?まずこの価格の安さが最高でした。もしプライム会員でないのならまず絶対プライム会員になった方が良いです。年間3,900円で色んな恩恵を受けられますし、何より大量のアニメやドラマや映画を楽しめるプライムビデオは最高なのです。

画質が凄いキレイ!Fire HDで最もキレイな解像度


ディスプレイ解像度1280 x 800 (189ppi)というのがどれほどなのか不明ですが、私的には普通に綺麗です。私の場合は完全にKindle Fire HD 8は家用端末として使っています。

主な使用用途はゲームと電子書籍のkindle本、そしてプライムビデオです。何をしていても解像度がしょぼいと感じることは一切なく、綺麗な映像を楽しめます。ちなみに2017年1月現在Fire HDシリーズでも最も解像度が高く綺麗なのが、Kindle Fire HD 8です。

Fire OSはサクサクだしシンプルで使いやすい

Kindle Fire HD 8はFire OSという独自のOSで動いていますが、完全にこれAndroidだなというくらいAndroidに慣れた方であれば簡単に操作可能です。iOSを普段使っている父も私が購入したその日に実機を見て速攻購入したのですが、60代後半の父も全然問題なく操作できておりシンプルで使いやすい設計です。

また操作が思った異常にサックサクで操作していてストレスがありません。タブレットやスマホやPCなどのがガジェットの場合、操作していてストレスがないかというのはかなり重要です。

バッテリーの持ちが良い。3日~4日くらい普通に使える

また個人的にはバッテリーの持ちがいいなと感じています。その代わりバッテリーがデカイからか、充電のスピードは遅いとも感じます。ですが私の場合、完全に家用タブレットとしてKindle Fire HD 8を活用しています。外に持ち出したことはありません。なので充電が遅いのははっきり言ってどうでもいい問題です。

私の使い方としては1日に1時間~3時間程度プライムビデオを中心に活用します。こんな使い方であれば全く充電しなくても3日~4日程度は余裕で使えるなという印象です。

ベッドの中で映画やアニメを観るには最高の大きさ

スマホだとどうしても小さい画面。これではアニメや映画をどうしても楽しめません。しかしベッドにPCを持ち込むのが嫌な方もいるでしょうし、私もそうです。ノートパソコンでも電源を取り外したりは面倒ですよね。

Kindle Fire HD 8は8インチのサイズがちょうどよく、ベッドの中で寝転びながらアニメや映画を見るのに最高です。ベッドの上に置いてうつ伏せでも見るのも可、両手で持って仰向けで見るのも可、片手で持って横に向いて見るのも可。どんな使い方をするにも使いやすい大きさです。

大量のAmazonコンテンツ、特にプライムビデオを大量消費にはもってこい!


結局最高なんですよねAmazonプライムビデオ。

映画にアニメ、ドラマ何でもござれでコンテンツを全部消費しきれません。過去の良い映画や良いドラマ、良いアニメももちろん素晴らしいですが、最近ではリアルタイムに放送されている番組や、プライム限定コンテンツまで制作されており、一生プライムを見続けて人生を過ごすことも恐らく可能です、やめた方がいいですが。

他にもゲームや電子書籍など色んなコンテンツがありますが、それを消費するにはKindle Fire HD 8は結局最高なんです。

スポンサー リンク

物凄いコスパの良いタブレット。それがKindle Fire HD 8

コストパフォーマンスだけ見ればKindle Fire HD 8は最高のタブレットです。

この安さでこの解像度でサクサク感。そしてAmazonコンテンツを消費するのに最適なOS設計。私の父も私が開封して3分説明したら、速攻でAmazonでポチりました。それくらいに速攻買っても問題ない費用感が嬉しいです。

▼プライム会員なら8,980円です!

スポンサー リンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらへ!

*
*
* (公開されません)