【ハリネズミ飼育】敷材は木製チップ、ペットシーツどっちにすべきか!?

medium_5194620897
photo credit: Kimu_tae via photopin cc

はぁ、、、わかりますよ。わかります。あの悩みですよね。

あなたも私と同様の悩みにさいなまれているわけですね。もちろんあれですよね。

ハリネズミを飼っていて敷材を通常の木材チップの敷材にするべきか、ペットシーツにするべきかという事ですよね。えぇもちろんわかりますよ簡単な事です。

私も敷材に関しては木製チップとペットシーツを試したくちです。

はっきり言ってどちらが良いとは一概には言えません。それぞれメリット・デメリットありますからね。私はそれぞれ1年程木製チップ、次の1年程はペットシーツと使い込んでみたのです。

今回はこの2つの敷材について書いていこうかと。そう思ったわけですよ。

スポンサー リンク

木製チップ、ペットシーツのメリットデメリット

別にどちらが良いというわけではないですが、私が木製チップとペットシーツを使ってみた感想を以下にまとめてみます。

 

 

 

 

 

 

敷材は木製チップ、ペットシーツどっちにすべきか!?
値段 掃除 保管場所 備考
木製チップ 比較的高め 面倒 多スペース よく潜って隠れる
ペットシーツ 比較的安め 簡単 省スペース 潜ろうとよく爪でガリガリする

木製チップ(広葉樹に限る)

木製チップに関する感想です。ちなみにハリネズミの敷材として使う木製チップは広葉樹でなくてはいけません。針葉樹ではアレルギーの恐れがありますからね。

木製チップですが、恐らく多くの方はうさぎ用ケージサイズの広さでハリネズミを飼育している事でしょう。その場合使う木製チップはかなりの量です。敷き詰めるには大きい一袋を丸まる使うはずです。

又、動物病院の先生に聞いたところ、基本は1日1回は敷材は交換した方が良いとの事。なので、大量の木製チップを保管しておくには結構なスペースを使うし、結構お金かかるし、また掃除も木製チップはバラバラと面倒で1回1回の手間も大きいのです。

しかし、ハリネズミの敷き詰めておけばどこでもハリネズミの隠れ場所となりますし、そういった面では良いかもしれません。

ペットシーツ

そんで最近よく使っているのがペットシーツなのですが、1回に8枚程使いますが、1袋にかなりの枚数(私が使っているものだと96枚)が入っているので、結構長くもちます。

なのでまぁまぁのスペースはもちろんとりますが、木製チップを大量に保管しておくよりも確実に省スペースです。

又、掃除もペットシーツを取り替えるだけなので、結構早くちゃちゃっと終るのも良い所。

しかし、夜な夜なハリネズミが潜ろうとペットシーツをガリガリ爪とぎ的な事をするので、安いペットシーツだと破かれます。

個人的には以下のペットシーツは耐久性もあっておすすめ。

スポンサー リンク

他にも土とか新聞紙とかあるみたい

他の敷材としては新聞紙とか土を活用するハリネズミ飼育者もいるようです。

確かに野生では土の上を歩いているのでしょうし良いとは思うのですが、土は中々難しそうですよね。

敷材は実際に飼うハリネズミが気に入ったものが一番良いとは思います。試してみて良さそうなものを使ってみてください。

私は今はペットシーツを使っております!

スポンサー リンク

URL :
TRACKBACK URL :

トメント と トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちわ。ひっそりこっそり、実は何度も何度も、ハリネズミの飼育に関する記事を読ませて頂いては楽しませて頂いております。香世と申します。

    以前よりずっとハリネズミを飼いたい、と思っていたのですが、このブログのおかげでぐっと背中を押していただけました!今日、ついにペットショップに足を運び、ハリちゃんを飼うことになりました。
    本当に可愛くてしかたないです?これからもブログ楽しみにしています。わからないときはぜひ、質問させてください!よろしくお願いします。更新楽しみにしています?

    • わぉぉ!良かったです。私のブログがハリネズミ購入の後押しになったとは、光栄でございます。

      これからもハリネズミ系のブログどんどん書きますね。また、何でもどんどん質問してください。分かる限り回答致しますので!

      又、ひっそりひっそり見ていただかなくとももっと大胆にブログ見ちゃって大丈夫ですよ!ありがとうございました。

コメントはこちらへ!

*
*
* (公開されません)