「マンガワン」の面白い漫画ベスト10を紹介します

マンガワン

小学館発の漫画アプリ「マンガワン」が凄い面白いです。

完全フリーの漫画アプリもいくつか試してみたのですが、背景の書き込み具合や単純な絵の上手さを比較すると、どうしても漫画のクオリティのショボさが気になってしまいました。しかし「マンガワン」はサンデーを出版する小学館発のアプリということもあってか、漫画1つ1つのレベルがめちゃくちゃ高くて面白いんです。クオリティ高いんです。ぐいぐい引き込まれるんです!

無料で読むには1日に制限がありますが、私は制限の中で楽しんでいます。いや実は月に300円だけ課金しているんですけどね。月に週刊誌1冊分なので全然いいかなと思ってます。それでは簡単にまずはマンガワンのアプリ内容を説明しましょう。

ちなみに最新話1話前であれば、同じく小学館が運営する裏サンデーでも見れます。

スポンサー リンク

小学館の漫画アプリ「マンガワン」とは

「マンガワン」は前述の通り小学館発の漫画アプリです。大手出版社の漫画アプリということで漫画のクオリティは折り紙付きでしょう。iPhoneアプリの場合には1日に2回回復するライフを活用して漫画を読みます。Androidアプリの場合には1日2回10分回復する時間を消費して漫画を読みます。iPhoneとAndroidでシステムに若干の違いがあります。

私はAndroidを主に活用しているのですが、私は漫画を読むのはめちゃくちゃ早いので時間システムの方が相性が良いです。1日合計20分読む時間があるんですが、300円お金を払って30日間は1日2回15分時間が回復するようにして、毎日合計30分漫画を読んでいます。これ時間を買っちゃうと永久に読んじゃうので、1日30分くらいの漫画時間がちょうどよいです。息抜きに毎日15分の漫画時間を2回取るようにしています。

「マンガワン」の面白い漫画ベスト10を紹介します

それでは最近は1日30分は必ず「マンガワン」を読む私の「マンガワン」の面白い漫画ベスト10を紹介しましょう。

とりあえず1日数話は毎日無料で読めるので、隙間時間や息抜きにはどれもピッタリの漫画ばかりです。

10位「銀狼ブラッドボーン」

銀狼ブラッドボーン
おじいちゃんがカッコイイ!そんな漫画。かつての吸血鬼と人間との戦争時の英雄である、吸血鬼ハンター「ハンス・ヴァーピッド」。彼が引退して10年経って起きた事件「骨喰事件」を調査するサスペンスアクション漫画です。

かつてのライバルで吸血鬼の親玉が出てきたり、最近ではハンスの息子がめちゃくちゃ強ぇ!とありますが、とにかくハンスがかっこいい!最近の若い男や女が主人公とは違う大人のかっこよさがここにある!ハンスの武器がまたハンマーっていうね。

9位「DOG END」

DOG END
主人公はかつて最強最凶の伝説の殺し屋。警察に長く幽閉されていたがとある少女が殺し屋達に狙われており、警察は彼女の護衛をこの伝説の殺し屋に依頼する。

まだまだ現時点では10話程度までしか進んでいませんが、主人公は強いわカッコイイわ。そしてまだまだ謎も多くあって続きがめちゃくちゃ気になるバトル漫画!

8位「闇金ウシジマくん」

闇金ウシジマくん
ドラマ化もされた有名漫画「闇金ウシジマくん」も、マンガワンで連載しています。連載していますと言っても、実際には「ビッグコミックスピリッツ」で連載している内容と同じものが遅れて更新されています。決してオリジナルストーリーではありません。

日本の闇と言いますか、そんな話で読むと物凄い気持ちが落ちてくるのですが、それでも何か続きが気になって読んでしまいます。とりあえず気持ちが落ち込んでいるときは読むのをやめましょう。でも面白いですウシジマくん。

7位「ホイッスル」

ホイッスル
私が小学生時代に毎週ジャンプを買って読んでたサッカー漫画「ホイッスル」が、何故か集英社でない小学館の「マンガワン」にあります。もう完結しているのでもちろん全巻がっつり読めちゃいます。

最初にマンガワンをインストールすると、大量の時間(iPhoneだとライフ)がもらえます。私はその時間を使って一気に読みました!っていうかホイッスルがあるからマンガワンをインストールしました。

最後の方の各地区の代表戦とかめっちゃテンション上がるんですよねー、東京で戦った渋沢とか藤代とかめちゃくちゃ強い連中が仲間として戦うのが。

6位「灼熱カバディ」

灼熱カバディ
「カバディカバディカバディ」と唱えながらやるスポーツカバディ。かなりネタスポーツだと思っている人多いんじゃないでしょうか。もちろん私は思ってました。

しかしこの灼熱カバディを読めば180度考えが変わるかも!サッカーの優秀なプレーヤーであった主人公が高校でカバディを始める物語。めちゃくちゃ熱い、まさに灼熱なストーリー!序盤入院してて姿を現さない最強の部長!めちゃくちゃ強い謎に満ちた常勝高校!とスポーツ漫画として典型的だけどどれも面白い展開で胸熱!

これ読んでからカバディのルール覚えられて、YouTubeで本物のカバディの試合見るくらいにはカバディに興味を持っちゃいます。

5位「出会って5秒でバトル」

出会って5秒でバトル
典型的な能力物のバトル漫画。どうやらWeb漫画が原作でプロの漫画家がリメイクしたものらしいです。

ゲーム大好きな天才的主人公が突如怪物に襲われて、ホントに5秒でバトルとなってしまう。その後バトルへと巻き込まれるが、バトル対象者は皆各々1つの与えられた能力を持っています。主人公の能力は「相手が思った通りの能力となる」という独特で使いづらいものだが、ゲーム好きな主人公はそれを上手く利用していく物語がこれまた面白い!

HUNTERXHUNTERとか能力バトル漫画が好きな人なら絶対気に入る作品だと思います。

4位「秘密のレプタイルズ」

秘密のレプタイルズ
今まであまりなかったであろう爬虫類漫画。大型ペッショショップの爬虫類フロア担当の女性と、この女性に説明を受けたことがキッカケで、主人公がヒョウモントカゲモドキを飼い始めるところから始まります。

ヒョウモントカゲモドキはもちろんのこと、カメやヘビになんとタランチュラまであまりポピュラーでないペットの飼い方を学ぶことができるコメディー漫画。

ちなみに私は今ものすごくヒョウモントカゲモドキが飼いたいです。ホント飼いたいです。

3位「テラモリ」

テラモリ
3位は少女漫画カテゴリーからテラモリを。ゲーマー女子大生の主人公が高いバイト代目当てで働くことになったスーツ屋「テーラー森」。そのテーラー森の従業員やその他のバイトとの物語を綴ったお仕事・恋愛・コメディー漫画。

恋愛漫画をほぼ読まない私でも楽しめるのは、靴やスーツの知識が普通に「へぇ」と面白いのとコメディ部分が中々に良く出来ているからでしょう。マフラーの巻き方など実用性が高い知識などもちょいちょい出てくるので、女性だけでなく男性でも楽しめる良き漫画です。

2位「ケンガンアシュラ」

ケンガンアシュラ
結構な刃牙感を感じる漫画ではありますが、それでも面白い格闘技漫画がゲキガンアシュラです。

日本の大手企業通しが代表である格闘家を雇いそして戦い、ビジネスを決める拳願(けんがん)試合。これを題材としていますが、途中からとあることがキッカケで各企業とその拳願格闘家を集めたトーナメントが開催されます。

トーナメントにはプロレス、総合、ボクシング、柔術、合気道などなど、多くの格闘家が集まった異種格闘技戦で、単純に刃牙とか好きな人は必ずハマるから読んでほしい。ちなみに刃牙感はあるけど、決してパクリではないです。ちゃんと面白いんです。

1位「Helck」

ヘルク
そして私が1番好きなのはHelck!

勇者のいる人間側と、魔王がやられた魔界側のその後のストーリー。序盤は勇者であるヘルクが新魔王の座をかけて魔界にやって参加します。

ヒロインである魔界側の超強キャラ「アンちゃん」は、ヘルクが魔界を完全に滅ぼそうとしていると思い込み調査しますが、ヘルクは魔界を愛しており裏切るような素振りを見せません。このアンちゃんが怪しむけど結局ヘルクは裏切らない。アンちゃんがヘルクを魔王にさせないように画策するけど、ヘルクが強すぎて意味がない、この工程は完全にコメディでめちゃくちゃ面白いです。

しかし途中から人間側VS魔界側のシリアスなファンタジーへと少しずつ変わっていき、そのコメディ部分、シリアス部分どちらも面白いという素晴らしい漫画。私は今「マンガワン」で1番楽しみにしている漫画です。

スポンサー リンク

「マンガワン」はまずは無料だから読んでみるべし

マンガワンは何度も言いますが、制限はありますがちゃんと1日に数話漫画を楽しめます。きちんと読めます。そして特徴的なのは無料アプリなのに定期刊行誌同様のクオリティの漫画が読めることなんです。

もう2ヶ月ほど毎日必ず20分~30分マンガワンで漫画を読んでいますが、どれも面白い作品ばかりです。しかし、私もマンガワンの全ての漫画を読んだわけではありません。上記の10作以外にも面白い作品は多くありますし、まだ私も読んでない良作もあるでしょう。

是非マンガワンを試してみてください。めっちゃくちゃ面白い漫画ばかりだけど、程よく制限があって時間は取られすぎない素晴らしいバランスですから!

マンガワン

スポンサー リンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらへ!

*
*
* (公開されません)