ハリネズミは最も安全で危険の少ないペットである

medium_3332807306
photo credit: Leigh (Rhymes with Twee) via photopin cc

私は動物が大好きです。動物園も大好きですし、動物を紹介するメディアも大好きです。動物系の情報が流れてくれば、結構な頻度で見てしまいます。

しかし、実際に近くに動物がいる事にはちょっとばかし恐怖感を覚えます。何故かというと動物というのは大体一撃必殺な攻撃方法をもっている事が多いのです。

ヒグマを動物園で見るのは好きですが、ヒグマが同じ部屋にいたらそりゃもう無理ですし、ライオンもそう。

いやそんな明らかに危険な動物でなくとも、ペットとして飼われている動物にも危険な一撃を持つ動物はたくさん存在します。

私が1人暮らしでペットを飼う時に考えたのは、「如何に危険でないペットを選ぶか」というポイントでした。だって痛いの嫌だもの。

色々考えて今飼っているハリネズミはペット界で最も安全なペットといえると思っております!・・いやちょっと誇張表現かもしれませんが、少なくとも私は約2年半飼っていて痛い思いをした経験はございません。

では、どんな動物を比較したのかを見て行きましょうか。あらよっと!

スポンサー リンク

犬、猫といったペット界の頂点

medium_2154843552
photo credit: uomoelettrico via photopin cc

ペット界のシェアは犬や猫が牛耳っておりますね恐らく。

私も犬や猫大好きです。可愛いですよね。

そこは人間に危害を加えない様に躾をするのでしょうが、犬は噛まれると手術レベルの大怪我になりかねませんし、猫は爪で引っかかれたり噛まれたりすると出血レベルの傷となります。

私が初対面の犬、猫に対してスキンシップをとらないのは初対面で攻撃されるのが非常に恐いからです。

猫は特に好きで友人の家で飼われていて、個人的にも可愛がっている猫は何匹かおりますが、たまに爪を立てられたりするとやっぱり痛いです・・・

あぁ!!でも猫はかわいい!!猫アレルギーだけど!

鳥という人気ペット

medium_9806436623
photo credit: Peter R Steward via photopin cc

私も小学生低学年までセキセイインコを飼っておりました。

なので、記憶は少ないですが鳥に関する思い出があります。鳥も可愛いですね、結構懐きますし見た目もキュート。

しかし彼らのクチバシを甘くみてはいけません。つつかれても噛まれても普通に痛いです。出血コースです。

肩に止まって耳たぶなんか噛まれるとマジで痛い!

だからこそ私は一人暮らしで鳥を飼うのを辞めたのです。クチバシ恐い・・・

ハムスターやフェレットといった他の小動物

medium_123283437
photo credit: JesseBarker via photopin cc

もちろん一人暮らしをしようと思った時、ケージの中で飼えるハムスターやフェレットといったペットも考えました。

でもさ、でもさ、

あいつら、噛むとめっちゃ痛いじゃん。

ハムスターやモルモットなどのネズミ系の歯ってめっちゃ強力ですよね。ポケモンでも「いかりのまえば」なんて技がありますが、人間でも噛まれると激痛でございます。出血でございます。

フェレットも同様で爪も痛いし、噛まれても痛いようです。

やはりどんな小さな生き物にも攻撃方法ってあるもんですねぇ。

スポンサー リンク

亀などの爬虫類

medium_11597106396
photo credit: JD Hancock via photopin cc

すいません、書いている途中に思いつきました。
そもそも爬虫類は飼う予定にも入ってなかったので、わかりませんが・・・。

ほら・・・亀とかさ。・・ほら、確かサルモネラ菌とか、、、、うん。

ハリネズミは攻撃が痛くない

medium_4494259027

ハリネズミは守りに特化した動物で、あまり痛い攻撃方法を持っておりません。

一番強力な針を立てて丸まる行動は確かに効果的で、あの針は触ると結構痛いです。しかしそれで攻撃してくるような事はなく、丸まって危険が去るのを待つのみです。

あぁしかし、丸まる時に指が巻き込まれるのだけは注意してください。やられた事はないですが、絶対痛いです。

唯一の攻撃方法は噛む事ですが、顎も歯も対した事がないので痛くありません。ウチのハリネズミは大人になってからは噛むことすらしませんが、子供の頃噛み癖もあって私自身一度だけ噛まれた事があるのですが、全く痛くありませんでした。

なので基本触る時に薄手の革製手袋でもしていれば、ハリネズミが危険な事は一切ありません。

見た目が針だらけなのでちょっと恐いかもしれませんが、攻撃してくる事は一切ありませんので、本当に危険の少ない安全な動物なんですよ!

スポンサー リンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらへ!

*
*
* (公開されません)